翻訳会社の翻訳代行サービス。翻訳の依頼なら、世界のほんやく君をご利用ください。全世界の言語を翻訳サービスいたします。

翻訳君のトップページのヘッダー画像です。お申し込みは簡単です。ご自分で見積もりをして原稿を送付するだけで翻訳依頼が可能です。翻訳家の決定から納品まで、最短2時間で可能です。翻訳料金は2100円(税込価格)から可能です。

翻訳代行サービスの辞書のススメ

翻訳代行サービスにとって必須の辞書の選び方の提案です。
○紙製の辞書
よい点としては、比較的安価で購入し安いです。また、使用者自身のメモの書き込みができます。弱点としては、探している語句を見つけるまでの時間がかかりるところです。急いでるときには精神的な負担となる可能性があります。また、重量があるため、持ち歩きには不便です。

○電子辞書
よい点として重量が軽いため、持ち運びに便利です。電源を入れればすぐ使える点や、充電時間が長く、CD−ROMなどの媒体と購入するより安価であることも長所といえます。弱点としては、英和辞書、和英辞書など辞書の組合せに制限があります。新しい辞書が出てもデータを更新部分に限定して変更することができません。つまり、新しい辞書が欲しくなった場合に端末自体も買い換えなければならない必要性がでてきます。

○CD-ROMなどの辞書
よい点として、探している語句の検索が速いことです。パソコン上で作業する場合は、原稿作成と同じ画面上で検索できるので視線と手の移動、体を動かす手間が少なくなります。また、引いた結果を原稿にそのままコピペすることが可能になります。さらに、複合検索など複雑かつ高度な検索が可能です。また、一回の入力するだけで複数の辞書を一度に引くことができることも大きな魅力です。逆にこの場合はパソコンを所持していることが前提となり、前述の紙の辞書や電子辞書と比較すると高価になります。設備投資費用がかかります。また、辞書のデータはハードディスクを圧迫するため、ある程度のパソコンに関する基礎知識や正しい使用方法も勉強する必要があります。

○電子ブック
よい点として、徐々にデータを買い足すことができるので、新しいタイトルが発行されたらデータだけの買換えができます。ケースから取り出してパソコンで使用する場合は、機能制限があるもののCD−ROMと同じように使用することが可能です。逆に携帯用の電子辞書と比較すると重量があります。また、動作が遅く、バッテリが切れやすいなどの弱点もあります。最近では新発売のタイトルもほとんどなくなり、過去のものとなりつつあります。

ご注意事項。

翻訳言語により翻訳スタッフの手配が出来ない場合がございます。

翻訳スタッフの確保には最大の努力をしておりますが、特殊な翻訳言語の場合ご希望に添えない場合が発生します。あくまでも最高品質の翻訳を目指しておりますので、何卒ご了承くださいませ。

翻訳サポート

翻訳に関するさまざまなお問い合わせは、SUBメニューのお問い合わせからお願い致します また、お電話でも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

受付は平日の10時〜夜11時まで。千葉集中コールセンターまでお願い致します。

お電話でのお問い合わせは、翻訳君・千葉集中コールセンターまでお願いいたします。電話は048-755-9632です。

>>翻訳のご依頼に関するお問い合わせはフォームからどうぞ

●●●資料・文献翻訳情報提供先 : 翻訳会社の検索サイト●●●

ここはサブメニューです。翻訳を依頼される方はぜひお読みください。

※ポップアップブロックを有効にしている場合上記のSUB-MENUやフラッシュが表示されない場合があります。メニューバーの「ツー ル」〜「ポップアップブロック〜」で無効に設 定して頂くとご覧になれます。

障害者の方へのお知らせです。お客様の声も掲載しています。

※翻訳者募集中です

弊社では、優秀な翻訳家を随時募集しています。

※相互リンク募集中です!

翻訳サイトの相互リンクを募集しています。

相互リンク集