翻訳会社の翻訳代行サービス。翻訳の依頼なら、世界のほんやく君をご利用ください。全世界の言語を翻訳サービスいたします。

翻訳君のトップページのヘッダー画像です。お申し込みは簡単です。ご自分で見積もりをして原稿を送付するだけで翻訳依頼が可能です。翻訳家の決定から納品まで、最短2時間で可能です。翻訳料金は2100円(税込価格)から可能です。

翻訳代行サービスの種類の紹介

翻訳代行サービスにはどんな種類があるのでしょうか?
大きく分けて下記の3種類があります。
出版翻訳代行サービス
出版翻訳文芸翻訳とも呼ばれています。小説や絵本、雑誌、ビジネス書など外国のあらゆる分野の出版物を翻訳します(一般的に、雑誌、冊子などの印刷物の翻訳は、書籍の翻訳である翻訳出版と区別してメディア翻訳というジャンルに含まれることがあります。)。作品の時代背景や文学全般に対する深い理解、専門性などが求められることがあるため、純文学などの分野の翻訳は教育者や研修者または、翻訳代行サービス翻訳を手掛けることもあります。つまり、一般の出版翻訳代行サービスの主な活躍の場となるのは小説、児童書、映画のノベライゼーション、ノンフィクションなど純文学以外の文芸作品となります。そして、このような娯楽的な文芸の世界の出版物は非常に多く、翻訳書中でも群を抜きます。非文芸作品の翻訳としては、ビジネス、時事、科学技術、ライフスタイルなど、こちらも多種多様のジャンルが存在します。非文芸作品の専門性が高いものとしては、それぞれのジャンルのテーマに関する知識が必要不可欠となるため、学者、研究者、経済誌の編集者、テクニカルライターなどが翻訳代行サービスに当たることも多くあります。このため、翻訳代行サービスの経験が少なくとも、特定のジャンルに精通する知識が非常に役に立つ分野といえます。総合的に、学術書、専門書、一般教養書などのジャンルの翻訳代行をするにしても、翻訳代行サービスの技術や経験のみでなく、スラングや流行語、比喩、シャレなども広く理解している知識が問われます。また、誤翻訳につながらないように、社会背景、文化、慣習、歴史などの一般教養に深く精通している必要性があります。

映像翻訳
映像翻訳はメディア翻訳とも呼ばれています。「字幕翻訳・吹き替え翻訳」として、TVのニュースやドキュメンタリー番組などの字幕、映画やビデオの字幕などを翻訳し、日本語吹き替えの原稿の元翻訳を作成する翻訳があります。翻訳した部分がすべて一つの作品となっていくといえるでしょう。字幕翻訳の場合は、文字数制限があり、文章を的確に短縮する能力が必要になってきます。また、ニュースなどの字幕の翻訳の場合は、国際情勢・政治経済などの知識が必要となりますので、常日頃から新聞やテレビなどでの情報収集が必要不可欠となります。吹き替え翻訳の場合は、映像の話し手の音声に合わせて実際に自分が話しながら、翻訳の長さを調整していきます。映画などの翻訳代行サービスでは、正確な翻訳はもちろんのことですが、登場人物の心理状態や場面設定にふさわしい翻訳代行をする必要があるため、臨機応変な翻訳が重要になってきます。いずれも、原文の読解力が必須となりますが、さらに、日本語力が重要なポイントとなるといえるでしょう。たくさんの語彙を持っていることがとても重要なこととなってきます。この場合、原文の台本と映像を元にし、非常に多くの言葉の制約がある中で翻訳代行を行っていきいます。このため、字幕翻訳代行サービスの場合は、文字制限などに対応する様々な技巧が必要となるため、字幕翻訳を専門とする翻訳代行サービスが活躍しています。平均的に、30分番組の場合、2〜3日で翻訳する能力が要求されます。「放送翻訳代行サービス」では、スクリプトと呼ばれる原文の原稿や台本がないのが特徴となります。ヒアリングのみで日本語に書き起こす作業となります。この場合は、翻訳した文章全てが使用されず、ディレクターが使用したいところを抜き出して編集していくことにます。例として、30分程度のビデオを翻訳した場合、使用われるのは1分前後だったりすることもあります。「放送翻訳代行サービス」では高いヒアリング能力とともに日本語力の豊かさが大きなポイントとなりるといえます。話し手の外国語をしっかり理解していても、それを即座に日本語に訳すことができなければならないのです。同時通訳と同じような能力が要求されますが、口頭での伝達ではなく、文章での表現というところに違いがあります。平均的に、30分の素材を6時間程度で翻訳する技能が要求されます。

実務翻訳代行サービス
実務翻訳産業翻訳(ビジネス翻訳)はともいわれています。この分野は翻訳代行サービス業界全体の業務量の約九割を占めると言われています。コンピュータ、電機、医療などの技術的な分野で必要とされる翻訳です。契約書やマニュアルなどの翻訳では、その分野の専門知識も要求されます。一度、ある特定分野での翻訳代行サービスとして高く評価されることがあれば、その分野での仕事多く受注することができるようになり、安定した収入を期待できます。世間的によく知られているのは出版翻訳映像翻訳などの分野ですが、市場規模としては実務翻訳が圧倒的多数といえるでしょう。作品に翻訳代行サービスの名前が出る出版翻訳映像翻訳」の世界とは異なり、実務翻訳の場合、翻訳代行サービスの名前が表に出ることはほとんどありません。実務翻訳は社会の裏方的な存在といえますが、安定的な収入が獲得できるところが大きな魅力といえます。実務翻訳の中でも特に、コンピュータ、メディカル、特許の三大分野はビッグビジネス産業といえます。以前、コンピュータの分野は「実務翻訳の金鉱脈」といわれ、この分野の翻訳代行サービスの中には月収100万円超となる高額所得者も多く存在しました。しかし、この分野は翻訳志望者にも人気が高く、新規参入者が多数あったため、過当競争となり、現在の状況は厳しい状態といえます。昨今は、特許やメディカルの分野が注目され、安定した収入を確保している翻訳代行サービスが多くいるようです。

ご注意事項。

翻訳言語により翻訳スタッフの手配が出来ない場合がございます。

翻訳スタッフの確保には最大の努力をしておりますが、特殊な翻訳言語の場合ご希望に添えない場合が発生します。あくまでも最高品質の翻訳を目指しておりますので、何卒ご了承くださいませ。

翻訳サポート

翻訳に関するさまざまなお問い合わせは、SUBメニューのお問い合わせからお願い致します また、お電話でも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

受付は平日の10時〜夜11時まで。千葉集中コールセンターまでお願い致します。

お電話でのお問い合わせは、翻訳君・千葉集中コールセンターまでお願いいたします。電話は048-755-9632です。

>>翻訳のご依頼に関するお問い合わせはフォームからどうぞ

●●●資料・文献翻訳情報提供先 : 翻訳会社の検索サイト●●●

ここはサブメニューです。翻訳を依頼される方はぜひお読みください。

※ポップアップブロックを有効にしている場合上記のSUB-MENUやフラッシュが表示されない場合があります。メニューバーの「ツー ル」〜「ポップアップブロック〜」で無効に設 定して頂くとご覧になれます。

障害者の方へのお知らせです。お客様の声も掲載しています。

※翻訳者募集中です!

弊社では、優秀な翻訳家を随時募集しています。